World Natural Heritage World Geopark The First National Forest Park of China        [Chinese] [English] [Japanese] [Korean] [Russian] [German] [French]

Position: >> JAPANESE >> 張家界見る*遊ぶ >>杨家界风景区

杨家界风景区

Collect Print Share 2011-7-04- 22:37

+W_5Ij? S)j_0

w[u9l{#]n0

;rQA@ J&g+p0楊家界は東は張家界と接し、北は天子山と結び、面積三十四平米です。香芷渓、龍泉峡と百猴谷三つの観光区からなっって、景観点約200所あります。

+g/X;~wj-d}E0 張家界の観光網!f$T}+eIy-K

楊家界山水の風景が優れていて、風光が画のようです。香芷渓の峰は高くて、谷川が深くて渓水が透き通っており、夕日が照り映える古道があり、鳥の声がどこでも聞こえて、桃源郷のようです。龍泉峡の絶壁が林立し、自然の障壁となり、壮大な古城壁のようです。百猴谷はアカゲザルとコサギの家で、多くのアカゲザルが断崖絶壁の間に出没し、コサギが緑の林の間に生息している…ここでは、「神州第一藤」と褒められている「絶壁藤王」もあり、新奇な五色花もあるし…張家界の観光網.FrVt#~IW x D

_7\(LyB*Kx8Q.f~0言い伝えによれば北宋時代の楊家将は向王の天子を討伐した時、天子山で臨時の宿泊所を建てたことがあり、その後戦争の時間が長くて楊家はここで後世子孫を誕生し、ここを「楊家界」にしました。今の楊家界では、「楊氏家族系譜」と明清時代の楊家祖先の墓も保存され、「六郎湾」、「七郎湾」、「宗保湾」、「天波府」などの地名もあります。

,J*| ?Fz(u0

張家界の観光網Th.h~w^,B

張家界の観光網0^9D'pwL JB$WT

張家界の観光網EHm9r4r@

Previous Article Next Article